KILL&DAD

劇団ベイビーベイビーベイベー
超その場しのぎガンシューティング

日程

2017年4月6日~10日

会場

日暮里d-倉庫

脚本、演出

イイジマショウタ

キャスト

田村総
森崎真帆

関メリッサ
大城東徹
神山翔太郎
長田陽
野田紅貴
飯島翔太

三塚瞬
福村眸
東條瑛
土谷梓実
山田和弘
高橋哲太
山本雅弥

あらすじ


【ダッド・バーン】は仕事の際、赤い銃弾を使う腕利きの殺し屋であり周りからは赫い銃弾の悪魔と呼ばれている。
ある時、仕事の仲介人である【カラー】に
足を洗いたいと告げる。理由は”子育てがしたい“というものであった。

彼には【キル】という10歳の娘がいる。その彼女の子育てだけをするためである。その言葉に驚くカラーであるが一つの条件をだす。
『娘が20になるまでにお前と同じ悪魔に育てれば好きにしていい』というものであった。

こうして、ダッドのキルを殺し屋にする為の《教育》が始まった。父親に強い憧れをもつ彼女は喜んでそれを受ける。が、次第に他の子供と同じく彼女にも思春期が訪れ、やがて月日が彼女を大人にさせはじめるのであった。

料金

当日 3800円
前売 3500円
友割 3000円(2人以上でご予約時、1人あたり)
高校生以下 2000円
リピーター割 2000円

時間


6日(木) 18:30
7日(金) 13:00/18:30
8日(土) 13:00/18:00
9日(日) 13:00/18:00
10日(月) 15:00
※開場は開演30分前より、
受付は1時間前より開始。

上演時間は、約3時間(途中休憩有り)を予定。

スタッフ

舞台監督 田中新一
照明 橿原大和
音響 藤原圭佑
スチール撮影 照井 賢久
チラシデザイン 岡優貴
舞台美術 田中新一

制作 劇団ベイビーベイビーベイベー
協力 (株)アスタリスク、テアトルアカデミー、(株)Sheepbox

お問い合わせ

090-6177-9538
babybabybay.b@gmail.com

劇団ベイビーベイビーベイベーとは

2014年、専門学校の同期である飯島翔太・神山翔太郎・長田陽・野田紅貴によって劇団を結成。
ジャンルに囚われずとにかくおもしろければ誰に怒られようが関係ないをモットーに大人になれなかった大人がひたすらやりたいことをやるために結成した劇団。
難しい事は一切省きわかりやすさをとことん追求した脚本、そして、個性の殴り合いのような劇団員の芝居が評価されていると信じている。

BABY HISTORY

2014年 劇団ベイビーベイビーベイベー結成
2014年1月 FIRST BABY
『笑ったオトコ』
2014年8月 田村総 劇団に加入
2014年12月 SECOND BABY
『LIMIT -second hand of play-』
2015年5月 ANOTHER BABY
『兄弟のうた ノット・ア・ファミリー・バット』
2015年8月 関メリッサ 劇団に加入
2015年
10.11月
超その場しのぎエンターテイメント
『エージェント・ストレンジ』
2016年5月 超その場しのぎサスペンス
『LIMITⅡ -The Monster's Game-』
2017年4月 超その場しのぎガンシューティング
『 KILL & DAD 』
        予定

powered by crayon(クレヨン)